【1年生】みえ創業チャレンジスクールを行いました

1年生の総合ビジネス科・国際ビジネス科の生徒が、それぞれのホームルームにおいて学習端末を接続し、オンライン講習会を受講しました。講師は、株式会社おてつたびの長岡里菜CEO(尾鷲市出身)です。旅行者と地域をマッチングし、旅行者にはリーズナブルな旅を、地域にはお手伝い人材としての来訪者を迎えて地域ファンへとつなげるという、「地方創生」へとつながる新しいビジネスを創出した企業です。

みえ創業チャレンジスクールは、「創業・第二創業(スタートアップ)を促進するため、県内の高校生を対象に、スタートアップ創業者等による講演やワークショップ等の取組を実施し、操業を実践する力の養成につなげる」ことを目的とした事業です。

お知らせトップへ戻る